河合優実はハーフで出身は東京!家族の影響が芸能活動の原点だった!?

河合優実はハーフで出身は東京!家族の影響が芸能活動の原点だった!?

マクドナルドのデリバリーCMやKing GnuのPV、そして2024年では、阿部サダヲ主演の『不適切にもほどがある!』の主演で著しい演技力を見せている注目の女優・河合優実(かわい・ゆうみ)さん。

彼女は高崎映画祭で新人俳優賞を獲得しており、その才能が広く認められています。

そして驚くことに河合さんは取材からハーフであることが判明しています。彼女が演技で際立っている理由には、家族から受けた影響があるそうです。

今回は、河合優実さんの家族にスポットを当て、育った環境が彼女の芸能への道にどのような影響があったのか調べてみました。

.

この記事を見てわかること

  • 河合優実はハーフで出身は東京について
  • 河合優実のプロフィールや人柄について
  • 河合優実の家族について
目次

河合優実はハーフで出身は東京!

河合優実さんは、自身はハーフと取材で断言しています。出身は東京都練馬区出身です。

河合さんは東京出身だそうですが、どんなご家庭で育ったんですか?


河合: 地元は練馬です

引用元/引用画像:LEON

自分の性格をどう捉えていますか?

私はハーフなのですが、それもあって「属するところがない」と感じることが多いというか。どこにも寄れないし、決めないし、でもそれが心地よくもあるし。

引用元:CREA

河合優実さんは、出身国については公表していないものの、学生時代に表彰された際の名前が【孫 優実】と表示され、これによりアジアの国のハーフであることは確かなようです。

また、河合優実さんは都立国際高校に入学し卒業しています。

この学校は多くの帰国子女や在日外国人が入学する特徴を持つ国際的な高校です。

幼少期から絵を描くことが好きで、国立、私学のトップクラス大学の合格者も多い都立国際高校に進み、所属したダンス部では、表現の面白さに目覚めた。

引用元:ENCUNT

都立国際高校では、言語の分野において多様なクラスが開催されており、「英語」の他にも「ドイツ語」「フランス語」「スペイン語」「中国語」「ハングル語」などが選択できます。

河合さんが都立国際高校に入学した理由は、異なる言語に触れ、ハーフである彼女が両親の母国語に影響を受けた可能性もあるのと推測します。

ハーフである場合、家庭では日本以外の母国語が普段から使われている環境であり、その影響から言語の学習に興味を抱いたのかもしれません。

するめ

ハーフであれば、家庭では他国の母国語が普段から耳にしていた可能性はありますよね。自身の言語力を発展させるならば、この学校が一番最適だと選んだのではないでしょうか!

プロフィール

名前河合優実(かわい・ゆうみ)
生年月日2000年12月19日
出身東京都練馬区
趣味歌、ダンス、絵
所属純牛倶楽部
学歴都立国際高校
日本大学芸術学部演劇学科(中退)
河合優実情報

河合さんは小学生の頃からダンスをやっていて、高校になるとダンスや演劇をやるようになったそうです。

高校3年生の時にミュージカルの「コーラスライン」の舞台を見て、感動したことをきっかけに役者になろうと決意し、自ら事務所を探して女優となったエピソードがあります。

コーラスラインとは:ブロードウェイの舞台で行われるオーディションに挑むダンサーたちの話

鈍牛倶楽部を事務所に選んだ理由は、大手事務所では競争が激しくなかなかチャンスが得られないと感じたためだそうです。河合さんは時間をかけずに、才能を活かせる少数精鋭の環境を求めていたそうです。

河合優実の人柄について

河合優実さんの取材記事から判明した人柄ですが、役者として日々成長、進化し続けている方です。

映画を勉強の一環としてよく見るそうですが、完全に見終わってしまうとリフレッシュになるほど映画が好きだそうです。

また、彼女はテンプレートにとらわれず、台詞や動きにおいて典型的なものを避ける傾向にあります。役についても固定概念にとらわれず、真っ白な状態から始めて、いつも変わり続けているとのこと。

それに、彼女は主役にこだわらず、どんな役でも楽しむことが大事だと答えています。

最近は声の仕事にも興味があって、アニメの声優に挑戦したい思っているそうです。歌やダンスも好きで、いろんな表現に興味を持っています。

自分のストレートな気持ちとしては、あまり主役をやりたいとは思いません。どんな役でも楽しいので。それより、面白いことをやりたいです。

引用元:yahoo!news
するめ

役者として、日々成長中の河合さん!こうであるという固定概念にとらわれないって意識しないと結構難しいですよね。

そういった強い意志を持っている彼女だからこそ、作品が素晴らしいものに仕上がっていくのだと思います。

新人女優として業界が注目していることには納得です!

こんなにも、素晴らしい考えをするようになった影響は、育った環境からではないでしょうか。
以下からは、河合優実さんの家族について詳しく見ていきましょう!

河合優実さんは、メディア出演が多くなっており似ている芸能人がいると話題になっています!似ている芸能人について詳しく知りたい方はコチラで画像比較ができます☟

河合優実の家族は医療資格者で趣味はエンタテイメント好き

河合優実さんの家族にはお医者さんのお父さん看護師のお母さん、そして2人の妹がいます。河合さんは姉妹の中で長女であるとされています

家族はエンタテイメント好きで、河合さんが取材で話す内容から、家族の詳細な情報が明らかになりそうです。

両親は父が医師で、母は看護師。私は三姉妹の長女なんですが、特別な家庭ではないと思いますよ(笑)。

引用元:LEON

父の職業は医師で映画好き

河合優実さんのお父さんが医者であることは分かりましたが、開業医なのか勤務医なのかは確認はできませんでした

そして、現在、お父さんと河合さんは一緒に住んでいないとのこと。これには2つの可能性が考えられます。

1つは、河合さんが家を出て一人で生活している場合。もう1つは、お父さんが仕事や何らかの理由で家族と離れて別の場所で生活している場合です。

これは、推測ですが河合さんはハーフであるため、お父さんは母国での仕事関連で別居しているのではと思いました。

河合さんはお父さんと離れて暮らしていても、鮮明に幼少期の想い出を語っておられました。

父が映画好きで家でもよく観ていたので、私も隣で一緒に観ることが多かったです。(中略)思いつくものだと三谷幸喜さんの作品とか、あとは洋画もよく観ていました。家には本やDVDがたくさん置いてあって。北野武さんやタランティーノの作品とかもあって、後追いで色々見ました。

引用元:LEON

河合・父【まとめ】:
職業は医師で、映画好き。特に北野武、三谷幸喜、タランティーノの作品がお気に入り

母の職業は看護師で元劇団員

お母さんは、看護師の職業の他に、歌が好きで社会人演劇をやっていた時期もあったそうです。その影響で、河合さんはお芝居をみる機会が人より多かったと話されています。

また、河合さんの幼少期は人前で芸をする機会が多々あったそうです。

親戚が集まると、一人一つは必ず芸をするのが決まりになっていて、小さい頃から手話で歌をうたったり、弾き語りをしたり、人前に出ることはむしろ喜びでした」

引用元:womenshealth
するめ

人前で出ることへの緊張感や恐怖感を喜びに変えてしまうなんて、幼少期の頃のお母さんの英才教育?のおかげで今の河合さんの演技力への影響は大きいですね!

河合・母【まとめ】:
職業は看護師で、社会人劇団員経験者。幼少期から河合さんが演劇に触れる機会を多く与えていた。

妹はバレエ経験者?

河合さんは3姉妹の中の長女なので、妹が2人います。妹さんは、ダンススタジオに通っていたそうです。

河合さんは、バレエのクラスを受けて好きになれずに泣いてしまったというエピソードを取材で話されていたため、妹さんはバレエの経験者ではないかと思われます。

2人の妹さんが全員バレエを行っているかは、不明でしたが河合さんの家族がエンタテイメント好きのため表現者の道を選んでいる可能性は高いと推測します。

するめ

お姉ちゃんを見て、芸能界入りをする日は近いのではないでしょうか⁉
姉妹で共演となってもおかしくないですね♪

河合・姉妹【まとめ】:
2人存在する。バレエ経験者の可能性あり。

才能豊かな河合優実さんは、2024年1月スタートの原作者はクドカンである『不適切にもほどがある!』のドラマに出演し、強烈キャラを演じています!ドラマの詳しい内容はコチラ☟

まとめ

河合優実はハーフで出身は東京!家族の影響が芸能活動の原点だった!?まとめ

  • 河合優実は自身でもハーフと公表しており、地元は練馬区。
  • 父親は、医師で現在は一緒には暮らしていない。映画(北野武、三谷幸喜、タランティーノの作品)好き。
  • 母親は、看護師で社会人劇団員経験者。河合さんが幼少期の頃から演劇の機会を与えていた方。
  • 河合優実は3姉妹の中の、長女。妹はバレエの経験者と予想。
目次